人生100年時代 保育士のはたらきかた(転職・副業・フリー)

#ほいくしる

保育士の転職

マイナビ保育士は登録したほうが良い? 転職サイトの元運営者が判定します

更新日:

保育の黒子です。

保育士転職サイトの大手である「マイナビ保育士」をご紹介します。



転職サイトを運営した経験のある保育の黒子が、マイナビ保育士をおすすめできるサービスなのかを判定します。

結論からお伝えすると、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)での転職を考えている方は登録したほうが良いです。

保育士転職なら【マイナビ保育】

このブログを読むために、保育士さんの貴重な時間をいただいていますので、はじめに結論をお伝えしています。
東京など、首都圏での転職を考える保育士さんには3つの転職サイトをおすすめしています。この3つを登録しておけば、現時点で求人を出している高待遇求人のほぼすべてを網羅できるはずです。詳細はこちらの記事をご覧ください。

ここから先は、保育士の転職サイト「マイナビ保育士」がおすすめできると判断した理由をお伝えします。

マイナビ保育士をおすすめできると判断したポイントは下の3つです。

ココがポイント


運営会社
サービス内容
オリジナリティ

 

株式会社マイナビ

「え、いきなり何?」と思いますよね。運営会社を知ることは、とても重要です。

特に運営会社自体の評判は見ておくとよいです。

テレビでも、マイナビのCMはよく見ますよね。だから、企業としても大丈夫なんじゃないかと思われるかと思います。しかし、世間に見せる顔と社内の人々がイキイキと仕事をしているかは別です。

転職サイトの運営会社がブラック企業だったら、どうですか?求人を紹介してくれるキャリアアドバイザーさんは、毎日ノルマに追われている可能性があります。「月末までに●件の保育士さんの転職をしろ!」という厳しいノルマがあれば、強引に転職をすすめてくる可能性があります。

では、「マイナビ保育士」を運営するマイナビはブラックなのでしょうか?

食べログの企業版とも呼ばれる「Vokers」というサイトを見ると、評価は3.36点(5点満点)でした。(2018年10月現在)

ちなみに、3.36点という数字は中の上ぐらいのイメージです。実際にVokersで働いている方に、点数が何点以上あれば良い会社なのか?と聞いたことがあります。点数の考え方は食べログとほぼ同じと考えて良いとのことでした。

ここからは、マイナビ保育士の実際のサービス内容も見ていきます。

サービス内容

転職サイト「マイナビ保育士」のサービス内容をお伝えします。

求人(数・質) 良質な公開求人が7100件(18年10月現在)
対応エリア 首都圏のみ(東京・神奈川・埼玉・千葉)
アドバイザーの質 エリアに特化したアドバイザーが在籍
応対時間 平日 9:30-20:30
フォロー体制 履歴書・職務経歴書の作成サポート。面接対策OK

 

「マイナビ保育士」で最も良いところは、「フォロー体制が整っている」ことです。例えば、対面での面談や面接対策を行ってくれたり、入職後フォローが無料で受けられます。

マイナビ保育士では、会員登録すると、マイページ上で気になる保育園と直接やり取りすることができます。「直接やり取りするのはちょっと・・・」という方は、キャリアアドバイザーに勤務地や給与などの条件を伝えることで、サイトには載っていない求人などの紹介を受けることも可能です。

求人を出すとすぐに埋まってしまう人気の園については、求人をサイトに掲載する前に、キャリアアドバイザーが興味のありそうな保育士さんに直接お声かけするケースもあります。

ですので、できればサイトに掲載されている求人で満足するのではなく、登録後にキャリアアドバイザーさんに希望の転職条件を伝え、サイトに出ていない良い求人がないかを聞いてみるとお宝求人が見つかることがあります。

保育士転職なら【マイナビ保育】

 

オリジナル性

マイナビ保育士以外にも、保育士の転職サイトはたくさんあります。そんな中でも「マイナビ保育士」がおすすめできると判断したのは「フォロー力」です。

入職後フォロー

マイナビ保育士では、「お客様相談室専用ダイヤル」というものを用意しており、転職した後のフォローを受けることができます。転職すると、以前いた園とはルールが違ったり、そもそも人間関係を新しく作るのはかなり負担がかかります。

転職サイトの多くは、保育士さんが転職したタイミングで転職サポート費用として、園から報酬をいただいています。そのため、転職後のフォローは正直お金にはなりにくいのです。さすがマイナビだと思うのは、転職した後のサポートをすることで、保育士さんがさらに働きやすい環境を整えてくれることです。

他社サイトでは転職後のフォローをします!とは打ち出していない様子なので、こういったきめ細かい点にも気づいてあげられるという点に、細部へのこだわりが感じられます。

首都圏に絞るからこそ、質が高まる!

少し話が変わってしまいますが、転職が成功するかどうかを左右する大きなポイントはキャリアアドバイザーの質です。マイナビ保育士は首都圏の転職しかサポートしてくれません。地域に特化しているからこそ、求人提案力を高めたキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなっています。

ただし、残念なことに100人中、100人が質の高いキャリアアドバイザーということはあり得ません。

そこでご提案したいのが、複数の転職サイトを同時に使うことです。理由は1つの転職サイトを使っていると、紹介してもらえる求人に偏りが出たり、気が合わないキャリアアドバイザーが担当となってしまう場合があるからです。

もし1サイトしか使っていなく、「提案される求人が微妙だな・・・」となると、別のサイトを登録しなおす必要があります。転職時期が後ろにどんどんずれ込んでしまいます。

ただ複数のサイトを登録しすぎると混乱してしまいます。そのため、本サイトでは3つの転職サイトだけをご紹介しています。詳細はこちらの記事をご覧ください。

マイナビ保育士

マイナビ保育士は、転職したら終わり、ではありません。転職後もフォローしてもらえます。まずは登録し、キャリアアドバイザーと気が合うかどうか確かめるところから始めてみましょう。もし、転職後少しつまずいたとしても、担当のキャリアアドバイザーさんが転職後もフォローしてくれます。

保育士転職なら【マイナビ保育】



-保育士の転職

Copyright© #ほいくしる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.